BAR EMBLEM さま

ストーリーライティング事例

「誇れるものを胸に…」


あなたは、これまでに「みんなと違うとこわい」と思ったことがありませんか?
だれもがもっている個性やセンス、想いなど、一人一人ちがうはずなのに、 周りとちがうことを恐れてしまって「ホントはこんなことがしたい。けど…」 と胸の中にしまい込んだことがあると思います。

たとえば、小さいころから得意なことや好きなことがありますよね? だれかと比べたりせず、純粋な気持ちで思えるものが。
僕は、それが 一人一人の個性であり、輝けるものであり、”想いの象徴”だと思います。

そうはいっても、ときにはだれかと比べてしまうこともあるかもしれません。
自分より上手にできたり、続けてきた時間が長かったり、比べようと思ったら たくさん出てくるでしょう。
けれども、一人一人がもつ想いは、比べることができません。
それに、比べるものでもありません。すでに光っているのだから。

「想いの象徴こそ、あなたのEMBLEM」

胸の中にしまい込んだ大切な想いは、想いの象徴であり、それぞれが誇れるものです。
「誇れるものに気づいて、勲章のように掲げてほしい」という想いから、 僕はお店の名前を【EMBLEM】と名付けました。
だれにも話せなかった想いを、僕に聞かせてください。 おいしいお酒とともに、お待ちしております。

 


■お店情報
BAR EMBLEM(バー・エンブレム)
〒063-0811 札幌市西区琴似1条3丁目3-7 TM-23ビル 3F
TEL.011-676-4369
OPEN 20:00/CLOSE 27:00
定休日:日曜日
BAR ENBLEMのサイトへ >>

PAGE TOP